授乳アクシデント!乳首が短い事件簿

『生後間もない、か弱いベビー相手におっぱいを飲ませること』が こんなにもむずかしいと思っていませんでした…。 今日は授乳の仕方と 私がぶち当たった、乳首のサイズに関する壁の話です。 目次 育児の基本『授乳』 産院での指導内容 想定外!乳首が短いと…

泣き止ませ方で挫折…マタニティブルー発症

マタニティブルー(産後うつ)とか良く耳にするようになった昨今ですが Emamaは「自分はならないだろう」と思っていたくちです。 が、 ぷちマタニティブルー、出ちゃいました。 色々な事が原因・引き金になりえます。 授乳でも若干心折れかかっていたんですが…

母子同室でも、そうじゃなくても休めない?入院生活の現状

出産という峠を1つ超えたので、少し休んで育児ね! と思ったら… そんなに簡単な話じゃなかった…! これは出産直後からのお話…。 目次 峠を越えたらまた峠。出産直後 出産翌日は休める?実際のスケジュール 母子同室のスケジュール // 峠を越えたらまた峠。…

出産当日、そして母になる

前回の続き、入院2日目 朝になったし今後の方針を決めるべく、診察するので旦那さんを呼んで下さいーとのこと。 ついに出産するのかな??と思った、入院二日目の始まり始まり。 目次 何も起こらないので陣痛促進剤投与 ついに来た!陣痛!! めまぐるしく…

私の出産入院に至るまで

無事に産んで、正真正銘mamaになって戻ってきました、Emamaです(о´∀`о) 前回書いた通り、予定入院が決まっていたので どちらにせよ近々出産をするんだ!と ならデートしちゃおう!と過ごした週末からをまとめます。 目次 束の間の休日。まさかの緊急入院に …

まだ生まれない…予定日超過で不安な気持ち

せっかく体験談というブログを書いてるので ちょこちょこ日記のように、リアルな心情…備忘録も挟もうと思います。 よろしければお付き合いくださいm(_ _)m 目次 予定日当日にまさかの妊娠線ができる 予定日超過後、初の妊婦健診 // 予定日当日にまさかの妊娠…

ついに予定日まであと少し!妊娠39週の不安

「子宮は柔らかくなってるけどまだ開いてない。」と Drに3週間も同じこと言われ続けて、 さすがにおかしいなと思ってきました。 まだ予定日よりも前なのに、生まれなきゃいけなかったの??目次 予定日超過するとどうなる?ベビーへの影響 柔らかい方がお産…

胎教って何?どんな効果があるの?

妊娠してからこの漢字を始めてみました。 なんぞや?となりましたね。 「たいきょう」と読みますが、お母さんがお腹に居るベビーに、よい影響を与えようとすること、だそうです。 漢字からすると英才教育みたいなイメージを持ってましたが、そこまでではない…

妊婦の体のマイナートラブル【体験談③】

今回は、特にお腹が大きくなってからのお話をまとめようと思います。 大きくなる事につれて、何が問題になってくるのか… 体の大きな変化に、頑張ってついていっている感じですね。 目次 相談しにくい「頻尿・尿漏れ」 今になってまた?!後期つわり 寝る姿勢…

妊婦の体のマイナートラブル【体験談②】

体験談①でも色々な変化をお伝えしましたが 今日もEmamaが体験したマイナートラブルを少しずつお伝えします。 小さなことですが、知っていれば怖くない! 同じトラブル仲間がいれば安心、という方が居れば幸いです^^; 目次 動悸・息切れ 体温が高くなり、…

知らないと損する、出産するともらえるお金

子供は欲しいけど、出産ってかなりお金がかかるんじゃ… そんな漠然とした不安がありました。 でも少しずつ知っていくと、もらえるお金もあり、 そんなにビビるほどではないことが見えてきます。 育児にもお金はかかりますので、少しでも負担を減らして産みた…

さい帯血を未来の為に保管しませんか

病院を完全に決め、何度か妊婦検診に通った後 小さな冊子を渡されました 「さい(臍)帯血を赤ちゃんの為に保管しませんか」 はてさて さい帯血とはなんぞや。 今日はそこにクローズアップしましょう。 目次 明るい未来への協力「さい帯血バンク」 さい帯血を…

マタニティマークの本当の意味と、実際の効力

厚生労働省によって作られたマタニティマーク。 可愛らしいので結構気に入っていますが、 嫌がらせをうけるという怖いニュースも耳にします。 絵柄だけは認知されていますが、その本当の意味を知らない人が多いのが現状です。 目次 付けたせいでトラブルに巻…

妊婦の10人に1人以上がなる?妊娠糖尿病

妊娠中はホルモンなどの影響で、妊娠してなかった時と比べ 体が変化することは今までも言ってきました。 しかし、今回は自覚症状はほとんどない病気になりやすいよーというお話。 妊婦の8~10%のしとがなってしまうと言われる病気で、 今まで糖尿病なんぞに…

思ったように体重が増えない…妊婦の理想体重に対する考え方

体重は妊娠すればどんどん増えていくものという感覚がありますが、 つわりで戻してしまったり、思うように体重が増えない方がいます。 今回は体重、しかも増えない傾向がある方についてお話しします。 目次 妊娠全期間を通しての推奨体重増加量 ダイエットは…

ベビーが喜ぶおっぱい作りは一日にしてならず

ベビーが生まれたらミルクは勝手に出ると思っていましたが、 妊娠中から体の準備は始まっているのです。 今回はビービー出なくとも柔らかくしておきたくて、 マッサージを開始したお話しです。 目次 24週頃、乳首の先が少し白いことに気付く 安定期に入った…

お腹が張るとは?頻発した際なにが問題なの?

産科のDrや助産師さんからこのような話をかなり早くにされました。 「切迫早産などの可能性もあるから、お腹の張りは怖いんです。 軽視せずに、早めに相談してくださいねー」 そもそも張るってどんな感覚なんでしょうか?? 今日はお腹の張りについて、一か…

赤ちゃんを感じる。胎動ってどんなの?

胎児が動くと書く胎動ですが、ドラマとかで見る「あ!蹴ったー!」と言うやつです。 ベビーが動いたーということですが 、実際これを感じられるまで お腹に本当に赤ちゃんが居るのか心配になるときもありますよね。 Emamaはつわりが軽すぎたので、妊婦検診に…

筆者が実際に体験!妊娠期間中の結婚式参列話

冠婚葬祭の話続きで、今回は 妊娠7ヶ月のときに実際に参列した結婚式のお話をお届けします。 目次 一般的に言われていること。妊婦の参列の仕方 出席の前に身につけるものの最終確認 最終確認を怠った筆者の悲劇 披露宴へ参列すると、かなりVIP待遇が受けら…

日本の妊産婦死亡率と、私の友人

自分のお腹が目立つか目立たないかの頃、学生時代の友人がなくなりました。 しかも出産が原因で。 それにまつわるお話を今回はさせていただきます。 暗い回になると思いますので、ストレスになる方、心配性な方は読むのをお控えください。 目次を見て判断し…

意外!種類がいくつかあるつわりと私の体験談

よくドラマで見るおえーってトイレに駆け込む奴が、私にも来ちゃうのね と思っていましたが、それにならない人もいるって知ってました?? つわりにはいくつか種類があり、おえーはその一つでしかないのです。 Emamaのように、なってからビックリしないよう…

知っておきたいウイルス、菌の種類!妊娠中の食事が危ない

前回少し触れましたが、今までの食事は全て自分の体にのみ結果が返ってきましたが ベビーを育てている間はそうもいきません。 お母さんが取った栄養素が、胎盤を通してベビーに移行しますが、 ベビーは分解できる能力が低かったり弱かったりするので 食事に…

マタニティアイテムは本当に必要?体験記まとめます

妊娠して、初めて赤ちゃん本舗などに行き、 ベビーやマタニティーのアイテムを見て テンションが上がってしまう!!という方いらっしゃると思います。 身ごもった嬉しさで、可愛いベビー服やおもちゃが沢山並ぶ空間に行ったんですから。 初めてのことでお店…

妊婦の体のマイナートラブル【体験談①】

当たり前ですが、女性の普通の状態の体から 出産する妊婦の体になるまで 体がかなり変化しますよね。 お腹が大きくなったり、胸が大きくなるんだろうなーと 漠然に理解はしていましたが 実際妊娠してみると、 かなーーり色々な変化があることに驚かされまし…

妊娠発覚までの道のり…盲腸と間違え、Drにも笑われた

今回は私情をはさむと言うか、赤裸々に体験を語っているので 内容が片寄ってたらごめんなさい。 でも発覚するまで四苦八苦したことで 物事を決められないEmamaも産院を決定することが出来ました。 前回書いたように産院を選ぶということは 出産までの10カ月…

妊娠を望んだら、準備をお勧めしたい3つのこと

妊娠をしたい!と思った時 『まず何から始めればいいんだろう』ということから 始まり始まり…チャンチャン もちろん夜の営みについては知ってます! そこまでウブじゃないですw でも学生時代に授業でやるだけで、 結局具体的なことって何一つ知らなかったん…

人生は初体験づくし!妊娠出産育児のホント

30歳初めての妊娠。 実際妊娠をしたい!と思った時、または妊娠してみて 『そういえばこれどうなの?』って疑問に思うことが かなり多かったように感じました。 そこで私は友人知人やインターネットの情報をあたり始めました。 今は情報社会なので、調べれ…