もっと世間に認識されたらいいのに

泣き止ませ方で挫折…マタニティブルー発症

マタニティブルー(産後うつ)とか良く耳にするようになった昨今ですが Emamaは「自分はならないだろう」と思っていたくちです。 が、 ぷちマタニティブルー、出ちゃいました。 色々な事が原因・引き金になりえます。 授乳でも若干心折れかかっていたんですが…

知らないと損する、出産するともらえるお金

子供は欲しいけど、出産ってかなりお金がかかるんじゃ… そんな漠然とした不安がありました。 でも少しずつ知っていくと、もらえるお金もあり、 そんなにビビるほどではないことが見えてきます。 育児にもお金はかかりますので、少しでも負担を減らして産みた…

さい帯血を未来の為に保管しませんか

病院を完全に決め、何度か妊婦検診に通った後 小さな冊子を渡されました 「さい(臍)帯血を赤ちゃんの為に保管しませんか」 はてさて さい帯血とはなんぞや。 今日はそこにクローズアップしましょう。 目次 明るい未来への協力「さい帯血バンク」 さい帯血を…

マタニティマークの本当の意味と、実際の効力

厚生労働省によって作られたマタニティマーク。 可愛らしいので結構気に入っていますが、 嫌がらせをうけるという怖いニュースも耳にします。 絵柄だけは認知されていますが、その本当の意味を知らない人が多いのが現状です。 目次 付けたせいでトラブルに巻…